事務所概要

事務所沿革

昭和50年9月 坂東司朗法律事務所を東京都中央区銀座2丁目(三光ビジネスシャステル)に開設
昭和52年8月 事務所移転(銀座第二みずほビル)
平成6年1月 事務所移転(銀座プラザビル)
平成16年3月 坂東総合法律事務所に改称
事務所移転(電通恒産第二ビル)
平成24年6月 現所在地(恒産第三ビル)に事務所移転

事務所概要

事務所名 坂東総合法律事務所
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目16番7号 恒産第三ビル8階
TEL 03-3542-7890
FAX 03-3544-0449

 当事務所は、損害賠償、保険、不動産、会社法、親族・相続等の案件に関して年間300件を超える訴訟や調停を手がけ、裁判に強い法律事務所として日々研鑽を積んでおり、複数の最高裁判例をはじめ、過去に取り扱った数多くの案件が公刊物に掲載されております。
 また、当事務所は、各弁護士が個々の分野で最先端の法律論を身につけた専門家たるべく、各種の学会や研究会等に所属し、さらには最新の裁判例に関する勉強会を定期開催するなど、常に最新の情報をキャッチアップする体制を整えております。

 これまでの膨大な取扱案件数により蓄積された経験やノウ・ハウと、最先端の法律論・裁判例等の研究に裏打ちされた理論との両面から、当事務所は、ご相談いただいた全ての案件について、裁判に進展した場合の見通しやリスクを考慮しつつ、クライアントの皆さまのために最良のリーガル・プラクティスを実践してまいります。

アクセス

有楽町線
新富町下車(1番出口・中央区役所方面)徒歩2分

日比谷線
東銀座下車(5番出口・築地方面)徒歩5分
築地下車(4番出口・聖路加国際病院・中央区役所方面)徒歩5分

浅草線
東銀座下(5番・A7・A8出口・築地方面)徒歩4分